いこんた日記

絞りの粘り / Mamiya SEKOR C 55mm f2.8

Mamiya SEKOR C 55mm f2.8です。とても綺麗なレンズですが・・・絞りが粘りぎみ。
f0072829_1283264.jpg




絞りが粘る原因の多くは、油の付着によるものです。ではその油がどこから来たのでしょうか・・・。
それは、ヘリコイドのグリスが溶け出したと思われます。

作業開始
用意する物 アルコール・注射器orスポイド・綿棒
f0072829_15433048.jpg

絞りをアルコールで洗います。注射器でアルコールを絞りにかけ、それを綿棒で拭き取ります。その作業を絞り羽根が、スムーズに動くようになるまで繰り返します。
ヘリコイドから溶け出したグリスが原因なので、ヘリコイドに近い見ない絞り羽根の付け根の部分に油分が最も付着しているはずです。
付け根の部分を、しっかりアルコールで洗います。ヘリコイドのグリスが溝からはみ出していたら、拭き取っておきます。
最後に、レンズをアルコールで綺麗にして完了です。
f0072829_15561193.jpg

[PR]
by Ikonta_idyll | 2007-05-04 12:10 | Lens